千葉大学大学院医学研究院小児病態学(研究部門)と千葉大学医学部附属病院小児科(臨床部門)が一体となり医師の原点を忘れない診療・診察を心がけております

千葉大学医学部 小児病態学 Department of Pediatrics, Graduate School of Medicine, Chiba University

文字サイズ
小
中
大
HOME > トピックス > 学会報告:第200回日本小児科学会千葉地方会
トピックス

学会報告:第200回日本小児科学会千葉地方会

2月15日(日)第200回日本小児科学会千葉地方会が千葉大学薬学部120周年記念講堂で開催されました。

幅広い分野から31題の演題が集まり、長時間の会となりましたが、熱を帯びた発表と議論が行われました。

特別講演として磯野史朗教授(千葉大学大学院医学研究院麻酔科学)に「小児科医に知っておいてほしい小児閉塞性睡眠時無呼吸・病態生理と治療」というタイトルで御講演いただきました。


また今年度の第24回中島賞の表彰がありました。受賞された加藤先生、松永先生おめでとうございます。

「当科で実施しているステップ別食物経口負荷試験」
千葉市立海浜病院小児科 加藤いづみ他(第197回)

「乳幼児突然死症例における先天代謝異常症の関与についての解明
~死因究明をめざした診断ネットワークの構築~」
千葉県こども病院集中治療科 松永 綾子他(第199回)

«BACK

NEXT»